瀬戸内オリーブ基金

NGP日本自動車リサイクル事業協同組合

Posted on 2021 年 3 月 1 日

NGP日本自動車リサイクル事業協同組合さん(以下、NGPさん)には

2019年から法人パートナーとして瀬戸内オリーブ基金活動のご支援をいただいています。

     

NGPさんは廃車になる車から、まだまだ使える部品や、素材をリサイクルする

環境に優しい事業活動を行っています。

     

     

    

    

豊島事件を後世に語り継ぐための活動

   

NGPさんから、リサイクル部品を使用されたことで削減されるCO2削減量と廃車の引取台数に応じて、毎年、寄付をいただいています。今までに寄付金の一部を利用して「豊島のこころ資料館」の外壁補修が行われました。

  

     

豊島でのボランティア活動

   

NGPさんは2019年に支援開始当初から毎年豊島でのボランティア活動を行なっています。

海岸清掃や国立公園の原状回復作業などを中心に豊島本来の自然を次の世代に引き継ぐことを目的に活動を継続しています。

    

   

戻る